さくらくみ - 園でのできごと

2018.05.19

食育活動 どんな野菜・どんな鍋・どんな味?

 5月19日(金)食育活動をしました。野菜はどこの県から来たの?と日本地図を見て、全国から届くことを知りました。山形で採れた山菜「うるい」も触ってみました。様々な野菜の特徴にも気づいて触る中で「とげとげ」「ツルツル」と友だちと楽しそうにおしゃべりしてました。

2018.01.17

旧職員の先生とのかかわり~干支「犬」作り~

 旧職員の佐々先生が年長児と一緒に今年の干支「犬」を折り紙で作ろうと、来園しました。年長児の担任の未来先生は当園の卒園児!幼い頃にお世話になった思い出もあります。そんな話を交えながら、ユーモアたっぷりの話し方で折り紙折りが始まりました。折り目は「しっかりとアイロンしてね!」とか、犬の口を描く時は「おひげがシュッ!」という面白い言葉での説明があり、子どもたちはそれに吸い込まれるかのように集中して取り組みました。「さすが、さくらくみさん!上手だね~」「作った後のお片付けが一番だいじだよ!」という言葉にまたもや操られるかのようにすかさず反応!一匹だけの犬作りが3匹も出来上がりました。

2018.01.17

最後の親子行事~親子そりあそび~

 1月16日(火)年長組は親子で飯豊少年自然の家に行き、チューブすべりを体験してきました。気温も高め、天気も良く例年にない最高のコンディションでした!はじめは親子またはひとりすべりから、お友達同士で連結して楽しむ姿が多くみられ、子どもたちはもちろん、保護者の方もハッスル!子どもも大人も、ドキドキわくわくの挑戦でさくらくみ最後の楽しい思い出となりました。

2017.12.12

大根掘り~年長組~

11月27日(月)年長組が今年最後の畑の収穫に出かけました。帰ってくると、担任が「Y君が畑の先生の弟子になれるくらい、大根抜き上手だったよ!」と報告!ひとりではなかなか抜けず、仲間同士で力を合わせて125本の大根を収穫することができました。家に持ち帰り、お家の方と一緒におでんなどにし、美味しくいただいた子どもたちのようでした。ここにエントリー本文を書きます。

2017.11.15

南部小学校に行ってきました!~年長組~

 11月8日(水)年長組が最高の秋晴れの中、南部小学校を訪問し、学習発表会を見てきました。卒園児の小学生が「どうして来たの?」と声を掛けてくれ、少し緊張気味の子どもたちも安心した表情になりました。歌や合奏に興味深々で、保育園にある楽器と比べ、「保育園と違うね・・・」「大太鼓は?」と自ら探して見ていました。さてさて、見学後はグランドの遊具で存分に遊び、喜んで保育園に帰ってきました。

2017.10.12

おじいちゃん おばあちゃんとの交流会

 10月12日(木)万世園ディサービスさんに年長組が訪問し、芋煮会に参加させていただきました。利用者の方も楽しみにしていただいており、「一緒に写真撮って!」という嬉しい言葉も聞かれ、少し緊張していた子ども達も利用者のやさしさに触れ、喜んで交流してきました。おいしい芋煮と栗ご飯の昼食をいただき、給食とはまた違った美味しさと楽しさいっぱいで、おかわりし満足げな表情でした。「おいしかったよ!」とただいまの挨拶とともに保育園に帰ってきました。

2017.09.15

赤白対抗リレー~目指せ 1等賞!~

 赤白に分かれた3チーム(赤・黄・青)対抗リレーに力が入っているさくら組さん。なかなか勝てない黄色チームは仲間との作戦会議をし、走る順番を変えて日々挑戦しています。この日、黄色チームのL君は1走者で、他のチームと差をつけて2走者にバトンタッチ!!結果は惜しくも3位でしたが、L君が同じ仲間の子の方を叩き、「頑張ろうね!」と励ます姿に園長先生は感動!(毎日の職員休憩時間の時、担任のM先生からリレーの報告を受ける園長先生はどうにかして黄色チームを勝たせたいと、白熱トークになっています!)さてさて、運動会のリレーが楽しみです。

2017.08.23

ゴーヤの収穫最盛期!

 年長組が東北電力さんのご協力のもと、緑のカーテン運動の一環で6月7日に種植えをしたゴーヤが生長し、今月10日に初収穫をしました。保護者の皆様も登降園の際にお子さんと一緒に生長を見守っていただき、うれしく思います。ゴーヤの重さを感じながら、丁寧にハサミで根本を切り、5本程の収穫をし、おやつで食べてみました。「にがい!」という反応!「やっぱり食べられない・・・」と断念する子ども達もいましたが、ゴーヤに愛情を持った子ども達は苦さを味わいながら食べる姿も見受けられました。苦い顔の中にも愛おしいとう愛情の笑顔も見られました。