園でのできごと

ここでは各クラスのブログを読むことができます。ぜひ、お子様の様子をご覧ください。

2018.04.18

お花見散歩

 4月12日(木)ぽかぽかと暖かい中、複数のクラスが「お花見へ出発!」と伝国の杜へお散歩に出かけました。上杉神社周辺の桜の木々を見て「きれいだね~!」と感動する子ども達!新年度を迎え、少し緊張気味だった子ども達の表情が一変にやわらかな笑顔を見せてくれ、職員もそれを見て安心と嬉しい気持ちになった瞬間でした。春を感じながら、大きな岩の上の水たまりではスープ作りをしたり、小さいお友達が大大大好きな年長児のMちゃんやIちゃんが1歳児のO君のお世話をしたり、異年齢とのかかわりを持ちながら楽しく遊ぶ姿が見受けられました。

2018.04.18

入園進級式~ご入園・ご進級おめでとうございます~

 新しいお友達を迎え、新たな一年がスタートしました。「明るく 元気な やさしい子」の保育目標に向かって職員一同、お子さんの気持ちに寄り添い、保護者の皆さまと一緒に成長を見守っていきたいと思います。一人ひとりの笑顔を大切に、楽しい園生活になりますようご理解・ご協力を宜しくお願いいたします。

2018.03.23

さくらくみ 最後の園生活は?

 年長組22名の子ども達が明日、保育園を卒園します。お友達と別れる寂しさを感じているさくらくみ!でもでもこのままでは卒園できない心残りが、さくらくみの子ども達の胸に抱いていたことがあります。それは、夏に園長先生・主任の節子先生、そして古藤先生対さくらくみドッチボール対戦の続きをしたいと、数日前に園長先生にさくらくみからの挑戦状が届きました。負けた悔しさから、毎日毎日の練習と作戦を重ね、本日3試合行いました。1試合目、負けた悔しさから男児は声を出さずに、悔し泣き・・・。もう一度お願いします!!と2試合目!私達職員も子ども達の真剣な表情と速いボールに負けられないと必死に対戦!2試合目も職員が勝ち、3回戦は職員では節子先生だけが残り、数名の子ども達との対決で、K君のボールを受け止められなかった節子先生!3回目で子ども達のさくらくみが勝ちました!学校に行っても、ドッチボールに来る!とさくらくみ。いつでも待っています!

2018.01.17

みんな あつまれ~!!!~1・2歳児のあそび~

 本日は乳児組の1月の誕生会を予定していましたが、お祝いしてもらう肝心なお友達がおやすみで来週に変更し、ホールで様々なコーナーあそびを楽しみました。滑り台からすべ降りると、「ザブーン!」とボールプールへと落ちボールの感触を味わったり、なげっこの開始!お人形あそびでは、他のあそびには目もくれずお人形のお世話を楽しむ女児!運動あそびでは跳び箱ジャンプやぐらぐらブロック渡り!1歳児はいつも2歳児のあそぶ姿を見て刺激を受けており、遊ぶ楽しさもわかっている様子でした。

2018.01.17

旧職員の先生とのかかわり~干支「犬」作り~

 旧職員の佐々先生が年長児と一緒に今年の干支「犬」を折り紙で作ろうと、来園しました。年長児の担任の未来先生は当園の卒園児!幼い頃にお世話になった思い出もあります。そんな話を交えながら、ユーモアたっぷりの話し方で折り紙折りが始まりました。折り目は「しっかりとアイロンしてね!」とか、犬の口を描く時は「おひげがシュッ!」という面白い言葉での説明があり、子どもたちはそれに吸い込まれるかのように集中して取り組みました。「さすが、さくらくみさん!上手だね~」「作った後のお片付けが一番だいじだよ!」という言葉にまたもや操られるかのようにすかさず反応!一匹だけの犬作りが3匹も出来上がりました。

2018.01.17

最後の親子行事~親子そりあそび~

 1月16日(火)年長組は親子で飯豊少年自然の家に行き、チューブすべりを体験してきました。気温も高め、天気も良く例年にない最高のコンディションでした!はじめは親子またはひとりすべりから、お友達同士で連結して楽しむ姿が多くみられ、子どもたちはもちろん、保護者の方もハッスル!子どもも大人も、ドキドキわくわくの挑戦でさくらくみ最後の楽しい思い出となりました。

2018.01.12

寒波中?の雪遊び

 1月12日(金)本日の朝はとっても寒く道路もツルツルで車も渋滞!しかしお日さまの光で米沢雪景色がキラキラと輝いて見え、それを満喫しながら登園・出勤する子どもたちと職員!とても気持ちの良い朝を迎えました。園駐車場のアスファルトからは蒸気が立っている珍しい現象に園長先生が気づき、雪遊びをする子どもたちはその様子に感動していました。ある年長児は「先生の口からも湯気でてるよ!」と、同じ現象であることに気づく姿もありました。1~4歳児までの子どもたちが雪に抜かるところからあそびがスタート!大きい子はすかさずアスレチックの上や下に行き、雪つつきや雪飛ばしを楽しみました。小さい子は坂道を懸命に登ろうとしたり、雪をなめたりとそれぞれの挑戦(試し)を楽しんでいました。

2018.01.09

新年 だんごの木飾り~年長組)

1月5日(金)玄関前に飾るだんごの木飾りに挑戦した子どもたち!近くのお店に木を購入するところから開始しました。主任からクラス代表してYちゃんがお金1000円札を預かり出発!お店で待っていたおじさんから大きく立派な木を購入し力持ちの男の子が運んでくれました。早速、だんごの作りへ・・・給食の近田先生から白玉団子と同じ要領で作り方を聞き、粉に水を入れ、こねて、丸める作業へと、粉から団子になるまでの変化を楽しみながら手を動かす子どもたち!丸めた団子を沸騰した湯に入れ、浮き上がる様子にも興味深々の様子!春から小学校へ行く年長組さんはみんなで元気で小学校に行けることを願いながら、団子さしや飾りを下げました。10日(水)はもちつきです!!!

 

2017.12.14

クリスマス発表会

 12月9日(土)市民文化会館にてクリスマス発表会が行われました。ひとりひとりが主役となり、ステージでは様々なドラマが見られました。発表後、「楽しかった!」という表情や満足感が見られ、たくさん褒められたことが子どもたちの自信にもつながったと思います。保護者の方が見られなかった発表直前の子どもたちの姿も撮影しましたのでご覧下さい。

<年中組 合奏>            <0歳児 ゆうぎ「どうぶつ体操1・2・3」~クリスマスバージョン~>

<1歳児 ゆうぎ「ブンバ・ボーン」>  <2歳児 ゆうぎ「エビカニクス」>

<3歳児 劇あそび「3びきのやぎのがらがらどん」> <4歳児 オペレッタ「ももたろう」鬼役>

<ページェント 讃美歌 伴奏>       <年長児 ページェント「ふしぎなよる」>

2017.12.12

大根掘り~年長組~

11月27日(月)年長組が今年最後の畑の収穫に出かけました。帰ってくると、担任が「Y君が畑の先生の弟子になれるくらい、大根抜き上手だったよ!」と報告!ひとりではなかなか抜けず、仲間同士で力を合わせて125本の大根を収穫することができました。家に持ち帰り、お家の方と一緒におでんなどにし、美味しくいただいた子どもたちのようでした。ここにエントリー本文を書きます。