2019年02月 - 園でのできごと

2019.02.26

2月のお誕生会 2歳・幼児組

 2月26日(火)に2月のお誕生会を行いました。誕生児はインタビューに答えたりお家の方のメッセージを読んでもらい嬉しそうにしていました。「お誕生日おめでとうございます」

   

   

 

カード渡し・・・友だちが代表して渡してくれました。

  

  

  

「明星森の春」というパネルシアターを見せてもらいました。冬眠から目を覚ました虫たちが次々出てきました。子どもたちは「外で虫探ししたいな」と盛り上がっていました。動物クイズも大喜び。次々当ててました。

  

今日の給食は・・・年長組(さくら組)のリクエストメニューでした。「おいしい」と言いながらいい表情でした。

メニューは、からあげ、ポテトサラダ、エビピラフ、ナポリタン、コーンスープデザート、ぶどうのゼリー。おやつはプリンアラモードでした。

2019.02.21

ミックスジュース・スタンプラリー

 3歳児、4歳児、5歳児でスタンプラリーをしてあそびました。動物に関するクイズを6か所に配置。3~4人のグループごと回って答えられるとシールをもらって、最後はごほうびに、おいしいおやつをもらって大喜び。楽しいラリーだったようです。 

 

手作り弁当の日。3歳、4歳、5歳のグループで楽しくランチタイム。「おいしいね」といい笑顔でした。

2019.02.01

節分行事 ~豆まき~

 2月3日は節分、豆まき。明星保育園では早めに豆まきをしました。豆の代わりに新聞紙を丸めて作った玉。それを「元気玉」と名付けて鬼退治!!

~乳児組~

魔除けで知られているヒイラギイワシを2歳児、ゆり組で準備!

  

           準備できたよ!!

乳児組で集まって、パネルシアターや、保育者の鬼の寸劇を見て楽しんでいました。その後、鬼が登場!!「ぎゃー!」と泣いて逃げてしまいました…元気玉を必死で投げる子どももいました。「おにはそと~」と大きな声を出してがんばってました。~最後は鬼さんと一緒にダンス♪~気分は少しだけ仲良し。

    

  

福の神も来ました…「あれ?この人は誰?やさしいの?」

~幼児組~

多目的ホールに幼児組が集まって、自分たちで作ったお面の紹介や、節分の由来のお話を聞きました。

  

 鬼の登場!!幼児組さんは驚いて逃げ回りました。「助けて先生~」勇敢に大きな元気玉を投げる子ども…衝撃的な時間でした。

  

  

最後は園長先生が大きな大玉をぶつけて鬼を倒してくれました。

 

本当に怖かった!!

 

すると・・・鈴の音が聞こえてきて、福の神が~紙ふぶきや小判が舞ってきて、心和みました。福の神からのメッセージをもらって皆で読みました。

 

年長組~さくら組~は記念撮影。皆たくましく大きくなります!!お手伝いの鬼役のお父様方ありがとうございました。

本日の昼食は、イワシハンバーグ、肉じゃが、味噌汁でした。おやつは鬼のケーキ。子どもたちは大喜び!美味しくいただきました。