ちゅうりっぷくみ - 園でのできごと

2019.11.26

保健指導~年少組 うがい・咳エチケット・手洗いについて~

< 尚美看護師より>例年より早いインフルエンザの流行時期に入りました。11月22日(金)にうがい・咳エチケット・手洗いについての話をしました。実際にうがいもしてみると上手にできる子もいました。つばにバイキンが含まれていた場合におしゃべりをした時は1m、咳は3m、くしゃみは5m飛ぶことを絵を通して伝えると、子ども達から「マスクをしてくる・・・」「手で口を押える・・・」という反応が返ってきました。

手洗いの絵本「バイキンくんをやっつけろ!」を読み、ペープサートで手洗いの順番を確認しました。クッキングの前に手洗いの歌を歌いながら行っていることもあり覚えていました。

トイレの後やあそびの後、食事やおやつの前に手洗い・うがいを引き続き行っていきます。

ご家庭でも栄養と睡眠をしっかりと取り、感染症に罹ることなく冬を元気に過ごしていきたいですね。

今度、手洗いがきちんとできたかどうかが目でみてわかる「手洗いチェッカー」を実施したいと思います。

2019.06.25

ザリガニへの興味

ここにエントリー本文を書きます。

年少組の保育室にザリガニがやってきました。子ども達は興味を持ち、手で触れたいけど怖い。M先生は釣り竿を作り、タライにザリガニを放流し、ザリガニ釣りあそびが始まりました。エサはスルメ・・・ザリガニの口元にエサを持っていき、なかなか釣れないもどかしさを感じながら、真剣な表情で何十分も遊び続けていました。初めにつれたのは、お家でもお父さんと経験しているM君!!!M君に負けられないと、気持ちが高ぶりザリガニをつついたり。ザリガニも命のある生き物であることを伝えながらザリガニを自分と置き換えて考えてみたり、さてザリガニと子ども達の仲はどうなっていくのでしょうか。

2019.01.25

ゆきあそび~天満公園~

 天気のいい日は雪あそび!!元気に駆け出します。天満公園で友だちと思いっきりあそびました。  

2017.11.15

いろんな パンができました!~年少組~

 11月14日 年少組がパン作りに挑戦しました。ホットケーキミックスの粉に生クリームを加え、混ぜてこねて、生地を作りました。子どもたちのイメージが膨らみ、ゴリラ・ウサギ・クモ・・・動物や乗り物などの様々な形の物が出来上がりました。「どんなパンができるかな?」と楽しみにしながらお昼寝タイム!おやつの時間になり、給食室から運ばれてきた出来上がりのパンを見て、「あれ?違う形だ~!」と驚きの声!すると、隣のお部屋から、2歳児の小さなお客様ややってきました。出来たてのパンにチョコでデコレーションする様子を見守られ、ようやく手作りオリジナルパンの出来上がり!2歳児も一緒におやつのタイム!

2017.05.24

あわぶくたった楽しかったね!

 「きゃー!!」という悲鳴の声が園庭から聞こえてきました。「何してるのかな?」と様子をみると、保育者とあわぶくたったをしている子ども達!

2017.01.21

3歳児 ちゅうりっぷくみ 雪あそび

 待ちに待った雪あそび!年長組が作ったかまくらの中に入り、スコップで雪堀をしたり、坂ではそりあそびを楽しんでいます。